大須ロータリークラブ様でスピーチさせて頂きました!

2021年4月15日に大須ロータリークラブ様にて、「障害者アートの魅力と可能性」と題し、当NPO中道三枝子理事がテーブルスピーチ(卓話)をさせて頂きました。

私どもではアートの才能のある知的障害者や精神疾患を持った人の作品を販売し、その利益を還元することで彼らの経済的自立をフォローするという支援方法に取り組んでいます。そのような活動内容の紹介と共に、彼らの作品の紹介をさせていただきました。

 

当日は、現地参加34名,リモート参加4名とたくさんの方にお話を聞いて頂け、皆様とても熱心に耳を傾けてくださっただけでなく、今後の活動にもつながりそうな有難いご縁も頂くことができました。

このような素晴らしい機会を頂きましたこと、大須ロータリークラブの皆様に改めて感謝申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

また引き続き、私たちの活動や、知的障害のある作家さんのアートの素晴らしさをお伝えできる機会を少しでも増やすことができればと願っております。オンラインでの開催ももちろん可能ですので、ご興味がございましたら是非お気軽にお声がけください。

お問い合わせ